Bluetoothキーボードでタブレットの真価を発揮!?

 先日iPad、GALAXY Tab用にと上の写真のキーボード、ELECOM(TK-FBP013)を買いました。

Bluetooth® ワイヤレスフルキーボード(コンパクトサイズ)
TK-FBP013EWH
http://www2.elecom.co.jp/peripheral/full-keyboard/tk-fbp013e/

結論としては、「もっと早くに買っておけば良かった!」です。

iPadにしろGALAXY Tabにしろソフトウェアキーボードがありますが、やはりどうしても慣れず、EvernoteへのメモやTwitterの書き込み程度であればいいのですが、例えばブログを書いたり、大事な仕事のメールの返信に使う気にはなれませんし、入力のスピードが重要な議事録も無理、資料作成なんかももってのほか、でした。あとソフトウェアキーボードが画面の半分も占めてしまうのも頂けませんでした。そこで何か良いキーボードがないかと探していたのですが、よく紹介されている折り畳みのキーボードは大抵価格が1万円以上もするし、iOSだけと限られていたり、触ってみると何か打鍵がぺこぺこしていてどうも好きになれませんでした。上のTK-FBP013EWHはアマゾンで4千円ちょっとと折りたたみの3分の1の価格ですし、250g弱と軽く、またF1~F9まで9つのデバイスを登録しておいて、Fnキーを使って切り替えて使え、なんとiOS、Android、MacにもWindos7にも使えてしまいます。まぁ普通はそんなに使うことは無いのかもしれませんが、仕事上いろいろな端末を使う僕としては非常にありがたいです。あと唯一ちょっと小さすぎて打ちづらいかな、と思っていましたが、慣れると問題ありません。僕はiPadにLogMeInというリモートデスクトップアプリを入れていますが、それと合わせて使えば大抵の場合ノートPCを持ち歩かなくても仕事ができそうです。そう高くない投資でよりタブレットの活用が広がると思います。試してみてはいかがでしょうか?

※ちなみにはじめなかなか分からなかったがのがGALAXY Tabで使う時のローマ字入力、日本語入力の切り替え。iPadの場合はキーボードにある「英数」「かな」で切り替わるのですが、GALAXYではそれが効かずShiftとスペースキーで切り替えができますので、参考まで。

あと、Galaxy Tabを使っている方は以下の記事が参考になると思います。
 
「ノートPC顔負けの快適な日本語入力を実現」、Galaxy Tabの日本語入力環境を究める
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20101213/355169/?ST=android-dev&P=5