BlackBerryの魅力

こんにちは、佐々木です。

今日は私の好きなBlackBerry(以下BBとします)についてです。

AndroidやiPhoneの人気が上昇し低迷していると言われているBlackBerryですが、エンターテイメント性の強いiPhoneやAndroidに押され、日本でも大ヒットには至りませんでした。

ただ、『一度使うとやみつきになる』と言われているBBなので、愛用者は多く、求め買いする方も多い様です。

では、どの様な所が使いやすいのか?特徴をよく知らない、という方に簡単にご説明をします。

まずは一目瞭然ですが、キーボード。

(BlackBerry Bold 9700)

左側のホワイトは日本未発売です。

BlackBerryという名前は、小さなキーボードがベリーの粒の様に見えるからだそう。

なので白だとWhiteBerryという事になりますね。


一見、非常に小さなキーボードなのですが、右側のBlackの写真をよーく見て頂くと、キーボードの向きが斜めになっているのが分かりますでしょうか?

左右共に内側に下がる様な立体的な形になっておりますので、手の大きな方でも押しやすいんです。

また、キーボードがあることにより、便利な機能が付いております。例えばインターネット閲覧の時は

『I』を押すと拡大。

『O』を押すと縮小。

なぜかと言うと、『In(中へ)』『Out『外へ』だからです。

その要領で

『T』→『Top(上)』ページの一番上へ

『B』→『Bottom(底)』ページの一番下へ

にもGoogle検索が出来る『G』やページ更新が出来る『R』、ホームページで設定しているページの表示は『H』など、探せばどんどん出てきます。

次に主な特徴

の一つとして挙げられているプッシュメールについて説明します。

プッシュメールとは自動受信できるメールのことですが、BBはパソコンで使うメールアドレスを10個自動受信できます。

通常、パソコン、スマートフォンでPCメールを受信したい時は通信を行った時にメールを閲覧する事が出来ます。つまり、取りに行っているんです。

ですがBlackBerryは端末だけでなく独自のBIS(BlackBerry Internet Service)サーバーがあります。

このBISサーバーが定期的にPCメールの問い合わせをし、見付けた時に、BB端末に押し出す(プッシュ)のです。

なので、待っているだけでPCメールが届く、という仕組みになっています。(外出の多いビジネスマンの方などに便利ですよね)

またメールアドレスの設定も簡単で、他のスマートフォンだとポート番号やら何やら入力しますが、BBはメールアドレスとパスワードだけで良いので、非常に簡単です。







アプリケーションやインターネット閲覧に関してはiPhoneやAndroidには劣りますが、キーボードのおかげでFacebookやTwitterなどは非常に使いやすいんですよ。

一度触ってみると、面白い、と思うかもしれません。

最後に名付けてBlack巨峰BlackBerry Storm

日本は未発売です。

実際に見たことがありますが、BlackBerryじゃないみたいです…