AirPlayよりベター? iPadとiPhoneを「DLNA」でつなぐ

http://ascii.jp/elem/000/000/617/617353/

2011年07月05日(ASCII.jp)

こんにちは、佐々木です。

皆様、DLNAってご存知ですか?

DLNA、名前は知っていても使った事はない、という人も結構多いのではないか?と、いつも思っています。

簡単にDLNAを説明すると、DLNA対応機器同士が無線LAN環境を使って、主に音楽、写真、動画のデータのやり取りが出来る。

じゃあ直接やり取りの出来るBluetoothの方が便利かな、と考える人もいるかもしれませんが、実際使ってみると結構な感動が。

スマートフォン同士なら、その中で選択→再生、ダウンロードも出来たりして、お友達と複数データの交換も簡単なんです。

お仕事でも上手く使えば簡単なプレゼンにも使えるかもですね。

私のGALAXY Sは今巷で流行り(?)のHDMIが付いていなくて非常に残念なのだが、DLNA対応のテレビがあれば、GALAXY内の写真、動画などをテレビの大画面で見る事が出来ます。

リビングで家族にスマートフォンの中の写真、動画を見せたり、リビングに置いてあるテレビから寝室のスマートフォンに動画を送ったり…と、使い方は様々です。

是非、お試しして下さい。