吉祥寺に移転しました。

8月26日より、吉祥寺を新たな拠点としました。
吉祥寺駅北口から徒歩5、6分、中道通りから少し入った
細い道にある武蔵野カントリーハイツという築40年の建物の一階です。

表には吉祥寺で30年近くカレーライス屋を営む「まめ蔵」
があり、またその隣には5月に開店したばかりというMARKUSという
お洒落な雑貨屋さんがありますが、そのお店の通用口のある
裏側に面して入り口があるのが僕らの新しい事務所です。

変わるために、が移転の大きな理由です。

クライアントやパートナーに支えられ、
おかげさまで2年間無事にやってこれましたが、
3年目に入った今、変化を渇望しています。

少年がもっと大きく、格好良くなりたい
と思うのと同じようなものかもしれません。

形が先か、中身が先か、僕らは形を先に選びました。

そこに追いつこうと、より必死にやれば良いことだからです。

吉祥寺という場所はメンバーの1人が言い出したことですが、
これからやりたいことや、会社の将来像を考えると
しっくりとくる街でした。

しかし今が等身大ではなく、先に少し背伸びをした服を着てしまい、
そこに自分達をあわせていくような感じです。

また、もう一つの理由としては、
社内の結束力を高めるのと同時に、クリエイターなど新たに
一緒に仕事をする人たちを増やしていきたいということもあります。
結果としてクライアントにこれまで以上のものを
提供できるようにしていきたい、そう思っております。

また、10月を目処に、これは私個人的にも念願であった
自社で運営するECをはじめます。

沖縄の焼物(ヤチムン)や大分の小鹿田焼(おんた)、
有田の磁器など、工場生産ではなく手仕事でつくられた主に
普段使いのものを取扱います。

創業当時から日本の文化や暮らしに関わる仕事をしたいという
思いがありましたが、これはその一つです。

美しいものであるのはもちろんのこと、
その伝統や地域性、自然といったものに守るべきものがある、
微力ながら役立ちたいと思っています。

いずれにしろまだまだ未熟な会社ではございますが、
今後ともどうぞよろしくお願いします。

今野