スマートフォン所有者の半数が、スマートフォンで得た情報を元に予定を変更し商業施設へ

株式会社ジャストシステムが実施した「移動中の買い物に関する調査」によると、スマートフォン所有者の48.1%が、スマートフォンで得た情報を元に予定を変更し、商業施設に立ち寄った経験があるそうです。
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000006056.html
考えていたよりも高い割合という印象です。
スマートフォンを利用した店舗誘導はまだまだ多くの可能性がありそうです。